東京の防犯カメラ、監視カメラのことなら「防犯カメラ本舗 東京」へ!日本最大級の品揃え!

メールでのお問い合わせはこちら
0120917350お気軽にご連絡ください。
採用情報 会社概要
保守・メンテナンス

トップ > 導入事例 > マンション > 東京都 SDカード式カメラ 修理対応

東京都 SDカード式カメラ 修理対応

2020/01/17

本日は、東京都内にあるマンションオーナー様からご依頼をいただきました。
新しく購入したマンションに防犯カメラは設置されているが、録画機やモニターが見当たらないので、どうなってるのか調べてほしいという内容でした。

実際現地に伺いマンション内を確認させていただくと、たしかにカメラだけ設置されており、録画機とモニターはどこにも見当たりませんでした。よくよくカメラを見てみると、電源は取得しているのが確認出来ましたので、設置されているのはSDカード式のカメラだと言うことが分かりました。

脚立を使用し、ドームカメラの蓋やバレットカメラを取外しSDカードに録画されているのか?などの調査を行ったところ、屋外の1台だけ不良が見つかりました。
不良部分は、機械部分ではなく、SDカードとカメラのピントがめちゃくちゃになっておりました。
SDカード式カメラの場合、録画がスタートされているのか分かりにくい部分がありますよね。そして、常時モニターに接続していない分、誰かがピントを動かしても、気付かないまま放置されることが良くあります。
何かがあったときに、いざカメラの映像を確認しようにもピントが合ってなかったら何も見えませんからね...

IMG_3290.JPG

今回、SDカード式カメラを取外し、カメラ部分に繋がっているBNC端子に同軸ケーブルを接続
そこからテストモニターにも繋ぎこみ映像を映し出します。
SDカードも交換し、録画が開始されるよう設定を確認。そこから録画映像が撮れているかなどのテスト検証も行いました。

特に問題なく、作業も無事に終わらせることができました。
今回のケースのように、オーナー様が変更され「既存のシステムが動いているのか?」など不明なまま放置されているケースが多いと思います。
弊社では、他社様で設置した機器でも点検や簡易修理を行っておりますので、ぜひお困りの際はお声がけください。
オーナー様から依頼を受けて、どうやって調査したらいいかお困りの管理会社様もぜひ、弊社にお声がけください。
防犯設備士!0120917350