防犯カメラ本舗 東京|営業マンの一日

東京の防犯カメラ、監視カメラのことなら「防犯カメラ本舗東京」へ!防犯設備士からのセキュリティ提案!

メールでのお問い合わせはこちら
0120917350お気軽にご連絡ください。
採用情報 会社概要
保守・メンテナンス

トップ > 採用情報 > 営業マンの一日

営業マンの一日

9:00 出社

アイピー総研のオフィスへ出社。
9:00から営業部全員で朝礼を行います。
出社時間はまちまちですが、早く来て勉強や打合せをしてもいいですし、時間ぎりぎりに来ても大丈夫です。
朝礼までの時間はコミュニケーションを取り合い、他愛のない会話をし、リラックスしています。
朝礼では各自当日の行動の確認と目標を発表、一日の始まりを告げると共に、各自気合いを入れます
その後、前日の契約発表を行い、皆で喜びを共有します。
良い一日を過ごす為には、いい朝から 

朝礼後、チームごとに当日の作戦、相談を話し合い、訪問の準備へ
持っていく資料やデモ機等に抜けが無いかを確認
アイピー総研では「アイピー総研」「防犯カメラ本舗」「関西 防犯カメラセキュリティ」サイトを見たお客様からの問合せに対して営業を行う 反響営業が主な販売チャネルです。
こちらからアプローチを掛けるのではなく、興味のあるお客様から連絡を頂ける環境が整っています。
興味のあるお客様の要望をきっちり満たし、お客様の想像を超える提案をするためにも、入念な準備は欠かせません。

きっちり準備を整え訪問へ

9:30 外出 1 

一件目は先日弊社に連絡を頂いた企業様。
アイピー総研ではスピード対応をモットーにしている為、連絡を受けてから最短当日、遅くても翌日にはお客様の下へ訪問します。
はじめましての挨拶から始まり、入念なヒアリングへ。
このヒアリングを疎かにしてしまうと、最適な防犯設計が行えないため、自然と力が入ります。
ヒアリングの後は、一緒に設置箇所も見て回り、デモ機にてお客様とイメージを共有します。
商談の際にはデモ機持参で、お客様に実際の映像を見てもらう事を信条としています。
その理由は2つ
1つは実際に撮影したい範囲がきちんと映るのかをお客様と確認する事。
もう1つはお客様に実際の映像を見てもらい、きれいさに驚いてもらう事。
アイピー総研ではハイビジョン以上の画質を標準としている為、どのお客様も画質の良さに驚かれます。
一通り確認をし、次回の訪問予定日を決め、その際に見積書と提案書を持参する事に。

10:30 外出 2 

二件目は工事の完了立会いに 今日は飲食店の工事です。
自社工事を行っているアイピー総研では、工事前の打合せ等は工事人が行います。
今日も朝からお客様と工事人が配線ルートなどを打合せし、作業していますが、最終の画角確認をお客様と一緒に行い完工に。
こういった細かいコミュニケーションで信頼関係を築くことも大切です。
工事もスピーディ且つ綺麗だとほめて頂き、他の店舗にも設置してくれと嬉しいお声がけを頂きました

12:00 お昼休み 

今日のランチは工事部と一緒にラーメン屋に
出先のグルメも楽しみの一つ☆ (※普段はお弁当を持参しています)

14:00 外出 3 

三件目は二度目の訪問のお客様。
前回の商談内容をもとに提案書と見積書を提出。
一回目のヒアリングをしっかりとしていたおかげでお客様の要望を満たす最適な提案ができ、満足して頂けました。
見積りの項目もきっちりと説明することで、より深い理解をお客様にして頂いています。
けっして安い買い物ではないので、人柄や提案の良さだけで押し切るのではなく、かかる費用の説明もきっちりとすることが大切です。
今日のお客様は他社でも見積りをとられていましたが、その場で契約をして頂けることに!
一度検討されるものとばかり思っていたので、一瞬テンパりましたが同時に安堵感と喜びが込み上げてきました。
何年やっていてもこの瞬間は嬉しいものです。
すぐに契約書類に捺印頂き、その場でおおよその工事スケジュールをお伝えします。
(スピード対応、スピード提供をモットーにしているアイピー総研では、皆で工事スケジュールを共有し、迅速にお客様に納品できる体制を整えています。)
契約のお礼をし、お客様の所を後に。
その場で工事部、業務部と確認をとり、工事日と機器の仮手配をします。。
契約ではなく、お客様に納品して満足して頂けることを目標にしているので、喜びに浸る暇はありません。

16:30 帰社

帰社後直ちに契約書類を整え、正式な工事日を決定。
すぐにお客様にお伝えします。
今日一日の振り返りをし、明日する事の確認を。
定時までは少し時間があるので、次回の商談の資料を少し作成。

18:00 定時 

資料作成が一段落したら本日の日報を作成し、帰路に。
アイピー総研では残業を極力なくし、業務時間内に業務を終わらせることをモットーにしています。(当たり前のことです)
お客様都合の訪問で終業時間が延びる場合は出勤調整をします。
明日も最高の仕事をする為にみんなで早く帰ります。